【今週のおススメ情報】
【クリスマスセール ファイナル】は12月20日まで!

■■レノボのeクーポンの使い方はこちら!■■

◆広告限定クーポンでThinkpad X/T/Wシリーズがさらに《一律15%OFF》

◆Core i5、4GB RAM、128GB SSD搭載のThinkPad X1 Carbonがクーポン適用で《105,494円~》

 ※このおススメ情報は【2012年12月17日】に更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何台目?のThinkPadと何匹目?のネコ

このブログを放ったらかして早1年弱。
まぁ単純に面倒くさくなったのと、イヌとネコに関連付けるネタが・・・

でも今日何となく思い立ってさくっと更新することにした。

今年実はまた新たに1台ThinkPadが仲間入りした。
メインで使っていたThinkPad X300に代わる据え置き用のメインマシン。
ThinkPad T530である。
持ち運ぶときはEdge 11"持っていくし、PCが必要ない時はiPad miniを
持っていく。

どうせ持ち運ばないならでっかやつを、ということでT530になった。
しかもスペックを必要ないくらい山盛りにした。
まぁその時のクーポンの割引率に合わせるために、ということもあるが。。。

その時というは約半年前ですが、なにか?

ナラ:「また増えたのか?」
121217_1.jpg


でもX300は知り合いに譲ったから±ゼロだ。


細かいスペックと使用感はまた後日だが、ざっくり書くと


ディスプレイ:15.6型フルHD(1,920×1,080)
CPU:Core i7(4コア)
HDD:500GB(7,200rpm)+micro SSD

他にも今まで使ったことがない光るキーボードとか
ワイヤレスもデフォルトのものからカスタマイズした。

ThinkPadは今年のモデルからキーボードが全てアイソレーションタイプに
変わって物議を醸し出したが、個人的には何一つ問題なし。
相変わらずの心地よい打鍵感とストロークと剛性に満足している。
121217_3.jpg

121217_2.jpg

で・・・・

実は今年もう一つ増えたものが。
つい最近なのだが・・・・

121217_4.jpg

はい、ネコが1匹増えてしまいました。
このネコの詳細とThinkPad T530の詳細は次回に。


スポンサーサイト

久々の高額割引のThinkPadと久々のブログ更新に冷めているイヌとネコ

かなり長いことこのブログを放置してしまった。
理由は・・・・特に無い。
なんとなくズルズルッと気がついたら年も明けてもう3週間。

せっかく新年も明けたので(もう新年気分ではないが)気持ちを入れ替えて
ちゃんと更新することにするか。


ナラ:「お、やるんだ?続くといいけど」
ネイ:「ふ~ん」
ニコ:「無駄なことを・・・」
120121_1.jpg


飼い主の決意を冷めた目で見つめるイヌとネコなのだ。


一方久しぶりに暖かいのはレノボの週末限定クーポンだ。
特にThinkPad X/T/Wシリーズは15万円以上だと《35,000円OFF》。
割引率にすると20%超えだ。
まぁ、10万円以上だと『割引率』ではないのでそれぞれの括りの
高い金額になると率は下がるんだけど。


 ■週末限定クーポン

  ●ThinkPad X / T / W シリーズ(※ThinkPad X121eは対象外)
  ・PC本体価格が《15万円以上》 → PC本体価格をさらに《35,000円OFF》
  ・PC本体価格が《10万円以上》 → PC本体価格をさらに《25,000円OFF》
  ・PC本体価格が《10万円未満》 → PC本体価格をさらに《15%OFF》

  ●上記以外のThinkPadシリーズ(※ThinkPad Tabletは対象外)
  ・PC本体価格が《15万円以上》 → PC本体価格をさらに《30,000円OFF》
  ・PC本体価格が《10万円以上》 → PC本体価格をさらに《20,000円OFF》
  ・PC本体価格が《10万円未満》 → PC本体価格をさらに《10%OFF》



ThinkPadも色々使ってきてやっと(今さら?)わかってきた。
一番売れているらしいThinkPad Edge E420とかのローエンドのThinkPadも
ThinkPadらしさは十分あって、普通に使うには十分以上に十分だ。
でもやっぱりThinkPad X/Tシリーズはものが違う。
というか、「これがThinkPadだよなぁ」という安心感というか、
使いやすさというか、やっぱり価格には現れるもんだなぁと。

そんなThinkPad X/Tシリーズが特に安くなる今週末はおススメな感じ。


┌─────────────────────────────────┐
 Core i5/6GB RAM搭載の12.5型のモバイルノートPC ThinkPad X220が
 週末限定クーポン適用なら《101,630円~》!
└─────────────────────────────────┘

■「ThinkPad X220」 -スーパーバリューパッケージ

 CPU:インテル Core i5-2520M プロセッサー (2.50GHz)
 OS:Windows 7 Home Premium 64 正規版
 ディスプレイ:12.5型HD液晶 (1,366x768 200nit LEDバックライト)
 RAM:6GB PC3-10600 DDR3 (2スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Centrino Wireless-N 1000
 ------------------------------
 キャンペーン価格 :¥126,630-

 ★週末限定クーポン適用で25,000円OFF★
 -------------------------------------
 クーポン適用価格 :¥101,630-



┌─────────────────────────────────┐
 Core i5/4GB RAM/500GB HDD搭載で《78,110円~》!14.0型液晶の
 ThinkPad T420は割引率が高い週末限定クーポン適用で超お得に!
└─────────────────────────────────┘

■「ThinkPad T420」 -バリューパッケージ

■「ThinkPad T420」 -バリューパッケージ

 CPU:インテル Core i5-2520M プロセッサー (2.50GHz)
 OS:Windows 7 Home Premium 64 正規版
 ディスプレイ:14.0型HD液晶 (1,366 x 768LEDバックライト)
 RAM:4GB PC3-10600 DDR3 (2スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 キャンペーン価格 :¥103,110-

 ★週末限定クーポン適用で25,000円OFF★
 -------------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 78,110-



┌─────────────────────────────────┐
 高解像度15.6型液晶/Core i5/8GB RAM/500GB HDDのThinkPad T520。
 カスタマイズで高性能グラフィックスを選択すると割引額がアップ↑
└─────────────────────────────────┘

■「ThinkPad T520」 -スーパーバリューパッケージ

 CPU:インテル Core i5-2520M プロセッサー (2.50GHz)
 OS:Windows 7 Home Premium 64 正規版
 ディスプレイ:15.6型HD+液晶 (1,600 x 900 LEDバックライト)
 RAM:8GB PC3-10600 DDR3 (2スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 キャンペーン価格 :¥139,440-

 ▼上記構成をカスタマイズ▼
  NVIDIA NVS 4200M Optimus グラフィックス (1GB)
  ウルトラナビ(TrackPoint + タッチパッド), 指紋センサー
 ------------------------------
 キャンペーン価格 :¥151,095-

 ★週末限定クーポン適用で35,000円OFF★
 -------------------------------------
 クーポン適用価格 :¥116,095
-


せっかく割引額が高いので、スペックを色々試してみるいい機会だ。
上記の例のように、カスタマイズのやり方次第では割引率も上がるので
是非納得のいくThinkPadを!


▼週末限定eクーポンはこちらから!▼


よろしければポチっと

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


この時期一番の割引率のThinkPadとこの時期一番ぐーたらなイヌ

大して忙しくも無いのになんとなくこのブログの更新を1ヶ月近く
サボっているうちに、季節はすっかり秋から冬に変わっている。

季節が変わるとイヌとネコ行動パターンも変わってくる。
ネコは写真が上手く撮れないコタツの中や押入れの中で暖を取るようになる。
今回は自分で基地を作ったようだ。

ニコ:「侵入者は堕とす」
111126_2.jpg

ネコの方は一見ぐーたらしていそうだが、実はやる気も感じたりする。

一方イヌの方はやる気も何も感じられない。
そしてイヌは一番早くベッドに入り、一番遅くベッドから出る。
その上朝ごはんを済ませたら二度寝しにベッドに戻る・・・

ナラ:「冬の風物詩だよ。季節感があって良いでしょ」
111126_1.jpg

一番ぐうたらなのは実はイヌなのだ。


一番と言えば、レノボの週末限定クーポンの割引率が
この時期一番の《最大25%OFF》になった。
まぁ25%OFF適用させるのも大変なのだが・・・
でもその下の15万円以上も22%OFFというかなり高い割引率だ。
今がピークかもしれない。

■週末限定クーポン

 ●ThinkPadシリーズ(※ThinkPad Tabletは対象外です)
 ・PC本体価格が《20万円以上》 → PC本体価格をさらに《25%OFF》
 ・PC本体価格が《15万円以上》 → PC本体価格をさらに《22%OFF》
 ・PC本体価格が《10万円以上》 → PC本体価格をさらに《18%OFF》
 ・PC本体価格が《10万円未満》 → PC本体価格をさらに《12%OFF》

 ●ThinkCentreシリーズ    → PC本体価格をさらに《20%OFF》
 ●ThinkStationシリーズ    → PC本体価格をさらに《40%OFF》
 ●ThinkServerシリーズ    → PC本体価格をさらに《30%OFF》

 ●周辺機器          → 周辺機器価格をさらに《35%OFF》
 (※保守サービス、モニター用アクセサリー、一部の周辺機器は対象外)



1ヶ月前くらいからかなりハイスペックな特別パッケージが
ThinkPad X/X Tablet/T/Wシリーズで用意されている。

その中でも個人的におススメなのはThinkPad X220とThinkPad T420の
特別パッケージだ。

今はタイの洪水の影響でHDDの在庫が逼迫しているためなのか
SSDへのカスタマイズが通常より安くなっている。
HDDの容量に拘らないのであれば、SSDへのカスタマイズはおススメだ。
何しろスピードが段違いだ。

┌─────────────────────────────────┐
 Core i7/8GB RAM/高速320GB HDD/WiMAX搭載+ウルトラベース《無料》!
 SSDへのカスタマイズもお得なThinkPad X220の山盛りスペックパッケージ
└─────────────────────────────────┘

■「ThinkPad X220」 -《クリスマスセール》特別パッケージ 【12月1日まで】

 CPU:インテル Core i7-2640M プロセッサー (2.80GHz)
 OS:Windows 7 Home Premium 64 正規版
 ディスプレイ:12.5型HD液晶 (1,366x768 300nit IPS LEDバックライト)
 RAM:8GB PC3-10600 DDR3 (2スロット使用)
 HDD:320GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Centrino Advanced-N + WiMAX 6250
 ドッキングデバイス:ThinkPad ウルトラベース・シリーズ 3
 ------------------------------
 キャンペーン価格 :¥158,340-

 ★週末限定クーポン適用で22%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥123,505-


 ☆今ならSSDへのカスタマイズが通常価格より5,250円OFF!
  ⇒SSDを搭載しても週末限定クーポン適用で《135,790円》


それからちょっとマイナーかもしれないがThinkPad T420の特別パッケージ。
個人的には今メインで使ってるThinkPad X300がダメになったら
これが良いかな、と思っている。
何しろスペックと価格のバランスが良い。

┌─────────────────────────────────┐
 高解像度HD+液晶/NVIDIA Optimus/8GB RAM/高速500GB HDD/WiMAX搭載
 カスタマイズ不要のハイスペックなThinkPad T420が《133,854円~》
└─────────────────────────────────┘

■「ThinkPad T420」 -《クリスマスセール》特別パッケージ 【12月1日まで】

 CPU:インテル Core i7-2640M プロセッサー (2.80GHz)
 OS:Windows 7 Home Premium 64 正規版
 ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600 x 900 LEDバックライト)
 グラフィックス:NVIDIA NVS 4200M Optimus グラフィックス (1GB)
 RAM:8GB PC3-10600 DDR3 (2スロット使用)
 HDD:500GB (7,200rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
 ワイヤレス:インテル Centrino Advanced-N + WiMAX 6250
 ドッキングデバイス:ThinkPad ミニ・ドック・プラス・シリーズ3 - 90W
 ------------------------------
 キャンペーン価格 :¥150,990-

 ★週末限定クーポン適用で18%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥121,214-


 ※週末限定クーポンはPC本体にのみ適用されます。
  付属するThinkPad ミニ・ドックは対象外です。


恐らく今の時期が割引のピークだと思われるので、購入予定の人は
あまり待たないほうが良いのでは。。。


要注意なThinkPadに要注意のイヌ

いつものように借り物が届いた。
箱を置いておくといつもは気にも留めないくせに今回はやたらと気にしている。

ナラ:「お前か!?」
111028_14.jpg

注意しても止まらない。

ナラ:「お前が要注意ThinkPadだな!!??」
111028_15.jpg

という感じで要注意な(?)ThinkPadにひたすら要注意なイヌなのだ。


さて、何が要注意かというとこれである。

ThinkPad Edge E220s。
111028_1.jpg

自分も発売当初から気になっていて、某所で実物を見たときにかなり惹かれた。
なのでずっとじっくり見てみたいと思っていたのだ。

ThinkPad Edge E220sは名前の『Edge』が表すように、
エントリークラスのThinkPadだ。
だがこのE220sは他のEdgeシリーズとも一線を画している。

まず見た目だが、Edgeシリーズの特徴である縁取り。
従来のE220s以外のEdgeシリーズはつや消しの縁取りなのだが、
E220sはクローム調で光っている。
111028_3.jpg

Lenovoのロゴも光っている。
111028_2.jpg

12.1型のThinkPad X200sと比較すると、やはり横が2センチくらい長い。
111028_4.jpg

並べてみて気がついたのだが、E220sの黒は他のThinkPadの黒とはちょっと違う。
単体で見るとただの黒なのだが、並べると少し緑がかった黒だ。

開いてみると良くわかる。
111028_5.jpg

こんな感じで他のThinkPadやEdgeシリーズとはちょっと趣が異なる
E220sだが、注意点がいくつかある。


《要注意点1》
E220sは他のThinkPadと違い、180度以上開かない。
精一杯開いた状態がこれだ。
111028_8.jpg

開かない理由はヒンジ部分にある。
111028_9.jpg

別に開ききって使うことも少ないしたいした問題じゃないな、と思っていたが
思わぬところで弊害が。
自分は座りながら膝にThinkPadを乗せて使うときが結構あるのだが、
E220sは膝に乗せると精一杯開いても液晶が正面を向かない。
見れないことはないのだが、不自然感あり。。。

膝に乗せて使う人は要注意である。


ThinkPad Edge E220sの全体感はEdgeというよりThinkPad X1に近い。
Edgeでありながら高級感が漂っている。見た目としては非常に良い。
重量は1.58kgとモバイルとしては少し重めなのだが、
もっとも厚いところで21.9mmとかなりスリムなのだ。
そして上にも書いたがクローム調の縁取りが安っぽくなく良い感じだ。

が、X1に似なくてもいいところも似ている。
これが《注意点2》だ。

裏面を見てみるとこんな感じだ。
111028_13.jpg

電池パックが内蔵されているのだ。
デフォルトで8セルが搭載されているので、モバイルにはとりあえずは
問題はないと思う。
6セルのEdge 11"で5時間くらいもつので、8セルであれば6時間はもつのではないか。
ただ、電池がヘタって来たときは交換できない。
詳細はわからないが、電池がヘタってダメになったら修理に出すしかないかも。
なので、省電力マネージャーでの充電時の設定は欠かせない。

それからメモリースロットが一つしかない。
「後から足す」ということができないので、入れ替えるしかないのだ。
余裕を持って使いたい人は、カスタマイズで余計に積んでおいた方が無難。
ただ、最低でも2GBは載っているので、重い仕事をやらない限りは大丈夫。
自分がメインで使っているThinkPad X300も2GBしか積んでいないが
問題を感じることはない。

ともあれ、長く使いたい人は要注意である。


もう一つThinkPad X1と似ている部分が液晶だ。
これが《注意点3》だ。
ゴリラガラスを採用しているため、液晶部分とベゼル(縁)部分の境目がなく
見た目的にもいいし、掃除もしやすい。
が、その一方で必然的にグレア液晶しかない。

グレアとアンチグレアの違いは以前に書いたので、ここでは省略。

グレア液晶の宿命として写り込みがある。
自分が使っているEdge 11"もグレア液晶で、写り込みはあるのだが
あまり気にするほどでもなかったりする。
でも場所によっては光の具合で見難い時もある。

ちなみに写り込みやすい場所で、横から見るとこうなる。
111028_11.jpg

視野角の問題というより、グレア液晶であることの方が大きいかも。
発色が綺麗なのがグレア液晶の利点だが、長時間使うと目が疲れやすいという
こともあるので、ここは利用状況を考えて選択してほしい。

長時間使う人は要注意である。


とまぁいろいろと難点は書いたものの、上記の問題をクリア(気にしない)人には
良いマシンだとは思う。

キーボードは他のEdgeシリーズ同様にアイソレーションタイプだ。
111028_6.jpg

キータッチもピッチも問題はない。

ThinkPad X1はキーボードが光るが、E220sは他のThinkPad同様に
キーボードライトがついている。
111028_7.jpg

ちなみにエクスペリエンスのスコアはこんな感じ。
111028_17.jpg


スペックは以下の通り。

OS:Windows 7 Professional
CPU:インテル Core i7-2617M プロセッサー (1.50GHz)
RAM:4GB PC3-10600 DDR3 (1スロット使用)
ディスプレイ:12.5型HD液晶(1,366×768ドット)
HDD:320GB(回転数は不明)

カッコいいThinkPadを手軽な価格で、と考えている人にはうってつけのマシンだ。
ただし、上記の注意事項には十分注意してください!!






▼広告限定eクーポンはこちらから!▼


よろしければポチっと

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


大きい画面がうれしいThinkPadと大きいラグがうれしいネコ

10月も半ばになり、すっかり秋らしくなってきた。
そこで、実際にはまだ使わないのだがホットカーペットを出してみた。

やはり食いつきが良かったのはネコ2匹。

ニコは準備してる段階からホットカーペットに直接くっついていた。
今回新調したラグもかなり気に入ったようだ。

ニコ:「早くホットカーペットのスイッチいれなさい」
111015_12.jpg

ネイもラグにべったりだ。

ネイ:「zzz」
111015_13.jpg

何より夏に使っているラグより大きいので3匹が余裕でくつろげるのだ。

が・・・

ナラはラグではくつろがずネコ2匹を見下ろす場所で寝ている。

ナラ:「長女ですから」
111015_14.jpg


ま、とりあえず大きいラグが心地良いネコなのだった。


大きいといえば、また我が家にThinkPadがやってきた。
現行のThinkPadではW520と並んで液晶が一番大きいThinkPad T520だ。
今回も借り物だ。
111015_1.jpg

ThinkPad T520 -42404QJ

CPU:インテル Core i5-2520M プロセッサー
OS:Windows 7 Professional (32bit)
ディスプレイ:15.6型HD TFT液晶 (1,366×768ドット、LEDバックライト)
RAM:2GB PC3-10600 DDR3 SDRAM
HDD:320GB (7,200rpm)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
ワイヤレス:インテR Centrino Advanced-N 6205 a/b/g/n

エクスペリエンスのスコアはこんな感じだ。
111015_16.jpg


グラフィックのスコアが低めだが、You Tubeで1080pの動画を見ても
一切カクカクすることなくスムーズに再生された。
ネットを見たりしたぐらいなのだが、ストレスを感じるようなことは一切ない。
普段使っているX300はSSDなのだが、それと比較しても7,200rpmのHDDには
X300のSSDとの違いは感じない。

やはり15.6型にもなると文字が非常に見やすい。
が、この液晶サイズで1,366×769ドットの解像度は液晶の大きさが無駄になる。
1,440×900のX300と比較すると明らか。
111015_8.jpg

大きく何かの操作性が落ちることもないし、慣れの部分もあるだろうが
このサイズの液晶であれば最低でも1,600×900ドットは欲しいところだ。
ネットでもワードでもエクセルでも、基本的には縦にスクロールすることが
多いはずなので、あまり横に広いことによる恩恵はない。
まぁ、でもこれが今の世の中のデフォルトなのでどうしようもないのだが・・・


さて、外観だ。

右側には4in1 メディアカード・リーダー(SD、SDHC、SDXC、MMC)、
DVDドライブ、ヘッドフォンジャック、イーサネットポート。
111015_2.jpg

左側はディスプレイポート、VGAポート、USB2.0×2、eSATAポート。
111015_4.jpg

背面の左側に電源、Powered USB2.0。
111015_3.jpg


キーボードは7列。キータッチはやはりThinkPadらしくていい。
スピーカーはキーボードの両サイドにある。
音のほうは安っぽい音ではないが、特筆することもない。
111015_7.jpg

キーボードの左上にボリュームなどのボタン。
ThinkPad T420sの時にも思ったのだが、ボリュームのボタンはもう少し左右に
長いともっと押しやすい気がする。
圧倒的に男性ユーザーが多い(たぶん)ThinkPadなので、手の大きい人は
ちょっと操作しにくいのでは。
111015_6.jpg

液晶の視野角はこんな感じ。

上から。ま、上から見ることないと思うが・・・
111015_9.jpg

下から。下から見ることもないと思うが・・・
111015_11.jpg

横から。まずますなんではないでしょうか。特に問題は感じない。
111015_10.jpg


持ち運ぶには大きすぎるので自宅で据え置く形になると思うが、
そういう使い方であればやはりこの画面の大きさは有意義だ。
だからこそ、デフォルトの解像度がもう少し高いと言うことないのだが・・・

▼カスタマイズができるThinkPad T520はこちらから▼



▼eクーポンはこちらから!▼


よろしければポチっと

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


デル株式会社 富士通 東芝ダイレクトPC クーポンキャンペーン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。